ブログ

2017/09/26
秋の合同ペット供養祭
カテゴリー:ブログ

秋の合同ペット供養祭が彼岸中の9月24日(日)午後1時半から行われました。

この日は秋晴れの好天気に恵まれ、とは言っても気温が25度の夏日ではありましたが多くの方々のご参加を頂き、亡きペットのご冥福を祈りご供養いたしました。

供養とは、供養塔に刻まれている詩のように、亡きペットを追慕し心から感謝の気持ちを捧げることであります。

     つぶらなひとみ
     むじゃきなしぐさ
     やわらかなぬくもり 
    
     わすれはしない
     うれしいときも
     かなしいときも

     ともにすごした
     おもいでのひびよ
     いっぱい いっぱい
     ありがとう
秋の合同ペット供養祭
秋の合同ペット供養祭
個々のペットの名前を読み上げる
個々のペットの名前を読み上げる
遺影が飾られ、在りし日の姿を偲ぶ
遺影が飾られ、在りし日の姿を偲ぶ
ワンちゃんも神妙に参列
ワンちゃんも神妙に参列
コーギーちゃんは椅子の下にもぐり暑さをしのぐ
コーギーちゃんは椅子の下にもぐり暑さをしのぐ
木陰の黒ラブのマコちゃん(15才)と野々花(2才)
木陰の黒ラブのマコちゃん(15才)と野々花(2才)
在りし日の姿を偲び、冥福を祈って焼香する
在りし日の姿を偲び、冥福を祈って焼香する
終了後、法話に耳を傾ける参列者
終了後、法話に耳を傾ける参列者