ブログ

2016/01/02
新春大般若祈祷会
カテゴリー:ブログ

新年明けましておめでとうございます。

今年一年の檀信徒皆さま方のご多幸、家内安全、家門繁栄、そして、世界の全ての人たちの平和な生活を願い、恒例の新春大般若祈祷会が元旦の午前零時から厳修されました。

この祈祷会は昭和60年から毎年続けて行われ、ついに今回で大般若経六百巻を全て転読することが出来ました。何か功徳があったかと言われますと、私は30年間無事に続けてこられたことが何よりの功徳だと思います。

参詣者には「立春大吉」と「鎮防火燭」と書かれたお札が配られます。立春大吉は厄除けと招福の祈祷札で玄関に向かって右側に、鎮防火燭は防火の祈祷札で玄関に向かって左側にそれぞれ貼り付けます。

祈祷会終了後はおそばを皆さんで頂き、新年の交流を深め合いました。

午前零時からの法要にも拘わらず多くの方々が来寺されました
読経中に焼香する参詣者
心安らかな一年となりますように!
祈祷札を頂く善男善女