ブログ

2016/03/07
野々花、雪山でフリスビー遊び

昨年の8月2日に生まれた英国ゴールデンの野々花は7ヶ月となり、体重も約25㎏となりました。大部ゴールデンらしくなってきましたが、まだまだ幼さが残るやんちゃんでレディーとは言えないです。

昨日は近くの山に連れて行き、積雪の中、フリスビーで遊んできました。フリスビーを遠くに投げると、雪をかき分けて回収してきます。積雪の中では、ボール遊びが出来ないので(雪に埋もれて見失ってしまう)、この遊びが最高です。

骨格がしっかりしてきたなら、直接キャッチ出来るように教えたいとは思っていますが。かって、飼っていたコーギーの小梅とビアデッドのバッハはフリスビーが得意でしたが、先代犬のゴールデン、もも子はあまり興味を示さなかったので、果たしてどうなるのかな。

遠くに投げたフリスビーを回収する
フリスビーで遊ぶ
得意げな顔をして、意気揚々と回収する
飛び跳ねて戻る
大部ゴールデンらしくなってきました
雪中で一休み
体は大きくなってきましたが、まだ幼さが残る野々花なのです
雪が似合うゴールデンの野々花