ブログ

2018/05/15
花まつり

4月8日はお釈迦さまの誕生日です。

今から約2,500年前、お釈迦さまはネパールのルンビニーでお生まれになりました。

お生まれになって、直ぐに七歩あゆんで、右手で天を左手で地を指さし「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」と宣言されたという伝説が残っております。

七歩あゆまれたのは、六道(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天上)の輪廻する世界から解脱し、悟りの世界に進みなさいという事を示しいます。

そして、「天上天下唯我独尊」のお言葉は、「みんなちがって、みんないい。生きとし生けるものすべての命がそれぞれ尊く、輝いている存在である」という意味です。

当寺では、一ヶ月遅れの5月8日に花祭りが行われました。

お釈迦さまの誕生をお祝いする御詠歌をお唱えする梅花講員のみなさん。
お釈迦さまの誕生をお祝いする御詠歌をお唱えする梅花講員のみなさん。
お花できれいに飾られた花御堂。
お花できれいに飾られた花御堂。
誕生仏が祭られています。
誕生仏が祭られています。
誕生仏に甘茶を注ぐ。
誕生仏に甘茶を注ぐ。
お釈迦さまと同じ、清らかなお心となり、無心に手を合わせる
お釈迦さまと同じ、清らかなお心となり、無心に手を合わせる