ブログ

2021/04/14
境内は桜花爛漫

新型コロナウイルス禍にあっても、悠久な自然の営みは変わりなく、今年も桜花が咲き誇り満開となっています。木々には小鳥が花蜜を求めて飛び回り、嬉嬉とした鳴き声に心が癒やされます。

境内に何本の桜が植えられているか数えてみました。植えてから2,3年目の苗木まで含めると約60本の桜の木がありました。数年も経つと更に、見事な花見スポットとなるでしょう。

山門の桜
山門の桜
観音堂前のしだれ桜
観音堂前のしだれ桜
本堂前のしだれ桜
本堂前のしだれ桜
サンシュユの黄花との対比がきれいです
サンシュユの黄花との対比がきれいです
境内の桜
境内の桜
山門にかかるソメイヨシノ
山門にかかるソメイヨシノ
桜花が山門を埋め尽くします
桜花が山門を埋め尽くします
本堂と会館をつなぐ廊下前の桜
本堂と会館をつなぐ廊下前の桜
野々花 ひねもすのたり
野々花 ひねもすのたり
遠くに見える城山公園の桜も色づいてきました
遠くに見える城山公園の桜も色づいてきました
庫裡を囲む桜
庫裡を囲む桜
本堂と会館との間から岩手山が見えます
本堂と会館との間から岩手山が見えます
キジも花見に飛来したのかな?
キジも花見に飛来したのかな?
ペット供養塔の周りも花盛り。野々花はおまけ。
ペット供養塔の周りも花盛り。野々花もさりげなく溶け込むでいます
池の周りの桜
池の周りの桜
庭園墓地(永代供養墓)の桜
庭園墓地(永代供養墓)の桜
後方に見えるのは桜の名所、城山公園です
後方に見えるのは桜の名所、城山公園です