2017/01/24
もも子のパネルを見てきました
カテゴリー:ブログ

岩手県立図書館の企画展「犬と生きる」を最終日22日(日)に見に出かけました。

駐車場になかなか入れず、どうして、こんなに混んでいるのかと思ったら、この日は隣の盛岡市民文化ホールで「福田こうへい ふれあいコンサート2017」が開催されていたのでした。結局、駐車するのに一時間近くかかってしまいました。それにしても、地元岩手県出身の実力歌手福田こうへいの人気はさすがですね。

さて、企画展ですが、犬と人との歴史的な歩みから、幻犬といわれる「岩手犬」の紹介、そして、社会の様々な分野で活躍する犬たちがいる一方で、人の無責任な飼い方によって、処分される犬たちの事も取り上げておりました。

もも子のパネルは「岩手で活躍する犬たち」の一画に掲示されておりました。もも子は人間が作りだし、自然界に還らないゴミだけを選んで拾っていました。このような企画展でもも子と会えるとは、懐かしさで胸が一杯になりました。

もも子の本は3冊出版されました
もも子の本もありました
この現実は全て無責任な人間のせいです
処分される犬たちも取り上げていました
美しい自然を次世代に残したいものです
もも子の展示パネル
2017/01/23
「おっぽの会」新年会
カテゴリー:ブログ

21日(土)、「おっぽの会」の新年会に参加してきました。「おっぽの会」は20年前に犬の社会的地位の向上と飼い主のマナーの啓発を目指して設立され、具体的な活動としては、老健施設、児童入所施設、少年院等での触れ合い活動、しつけ教室の開催、清掃活動などをしてまいりました。

現在は、会員の老齢化などもあり、親睦を中心としてのワンワンライフを楽しむ事に重きをおいています。

新年会では新会員の方もあったので、自己紹介を兼ねたワンちゃんの近況報告から始まり、そして、プレゼント交換、ビンゴゲーム等があり、大いに盛り上がり楽しいひとときとなりました。

年齢も職業も違っても、犬の自慢話を聞かされても、共に笑い、共に喜び、心を一つに出来るところがこの会の素晴らしさと改めて感じました。

ワンちゃんの話題で盛り上がる
「おっぽの会」新年会
滑らないように靴の底に取り付ます
プレゼント交換で戴いた靴用スパイク
気の利いたプレゼントに感謝です
凍結路でも安心して散歩が出来ます

 

 

 

 

2017/01/21
野々花、雪山でフリスビー遊び
カテゴリー:ブログ

いつも同じ散歩コースばかりではと思い、野々花を連れて近くの山に遊びに行って来ました。

野々花には出かけることを内緒にしていたのですが、「今日はどこかに連れて行ってもらえる」と察知するのか、ソワソワとし始めるのでした。犬には何かを予知する特別な感覚があるのでしょうか、不思議です。

雪山では、ボールだと見失ってしまうので、フルスビーが適しています。遠くに投げると、追いかけて回収してきます。

私が上手に投げると、直接キャッチすることもありますが、投げ方が下手なので、なかなか難しいです。

私の投げ方が上達すれば、野々花はフリスビー犬になれるかも?

上手に投げると直接キャッチすることもあります
フリスビーに夢中
生き生きとした表情がいいですね
雪を蹴散らして走る
いつもの散歩とは表情が違います
楽しくて仕方がありません
投げる軌道が不安定なので、不満顔。
もう少し上手に投げろよ!

 

2017/01/14
企画展にもも子のパネル
カテゴリー:ブログ

岩手県立図書館の企画展「犬と生きる ~ともに歩んだ一万年~」の{いわてで活躍する犬たち}の中で、13年間ごみを拾い続けたもも子のパネルが展示されています。

亡くなってから10年以上経った今でも、このような形で取り上げられることに感慨深いものがあります。13年もの間、毎朝夕休むことなく活動したもも子、その姿が人々の心に生き続けていると思うと嬉しい限りです。

実は、私はまだ見に行っていないのですが、企画展は1月22日迄開催されるので、近い日に訪れたいと思っております。

過日孫たちが見に行き写真を送ってくれました。

ごみを拾う、ありし日のもも子
県立図書館での企画展

 

2017/01/02
野々花、大好きな孫にべったり
カテゴリー:ブログ

野々花(平成27年8月2日生まれ)二回目の発情でパンツをはかされ、しょげていたところに冬休みに入った孫が遊びに来て大喜びです。

孫のことが大好きな野々花は、勉強中も入浴中もそばにまとわりついています。孫たちは普段はチワワと暮らしているのですが、小型犬とは違う大型犬の存在感に圧倒されながらも、仲良く遊んでいます。

大型犬は1年半位までは身心とも成長するので、それ以降に避妊手術することを考えていたのですが、健康な身体にメスを入れることに何となくためらいがあり、いまだに迷っています。

そんなの止めて、早く遊ぼうよう!
孫の勉強を見守る野々花
勉強の邪魔をしないようにふて寝する
つまらなくなった野々花
みんなリラックスして幸せな時間です
ひかるちゃん、両手に花(野々花とチワワの次郎くん)
孫が風呂に入ると、扉を開けて見守る
お風呂をのぞく野々花

 

 

1 / 212